地域ニュース

米産輸入しブランド維持 三次市甲奴「カーターピーナッツ」生産低迷

2020/12/8 9:59
甲奴町内の加工場で選別作業が進む、地元産のカーターピーナッツ

甲奴町内の加工場で選別作業が進む、地元産のカーターピーナッツ

 三次市甲奴町の特産品「カーターピーナッツ」の生産者組織、カーターピーナッツ研究会は、地元産の生産量の低迷を受け、2001年に種を譲り受けたジミー・カーター米元大統領(96)の古里であるジョージア州プレーンズ産のピーナツを輸入することを決めた。供給不足となっている焼き菓子などの原料として販売し、ブランド維持に役立てる。
(ここまで 160文字/記事全文 941文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧