トピックス

鳥取赤十字病院の事務職員が感染 新型コロナ

2020/12/8 18:51

鳥取市役所

 鳥取赤十字病院(鳥取市)は8日、事務部の30代男性職員が新型コロナウイルスに感染したと発表した。7日に市が感染確認を発表した2人のうちの1人。

 【グラフ】鳥取県の市町別感染確認者数

 男性は5日に発熱し、7日に同病院での検査で陽性となった。発症までの14日間に県外へ出ていない。施設管理を担当しており、患者との接触はないという。

 男性の妻は同病院の看護職員で、検査で陰性だった。同病院は妻が勤務していた病棟の新規入院を一時停止し、市と連携して職員や患者の検査を進めている。

 また市と鳥取県は、7日に感染が判明した同市在住の40代会社員男性は、11月27日〜12月1日に大阪府へ出張し、2日に発熱したと説明した。 

【関連記事】

鳥取市で男性2人感染 7日の新型コロナ

鳥取県で2人感染 5日の新型コロナ

鳥取市で1人感染 3日の新型コロナ

鳥取大医学部の学生2人感染 出入りのあった病棟の新規入院や実習を一時停止


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧