トピックス

【速報】広島県警の警察官3人感染 東広島市在住 新型コロナ

2020/12/9 20:14

広島県警本部

 広島県警は9日、交通機動隊東広島分駐隊の30代と20代の2人と、東広島署地域課の20代の1人の警察官計3人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。いずれも東広島市在住。県警では8日に初めて警察官の感染が確認され、今回で4人目。

 警務課によると、東広島分駐隊の2人は白バイ勤務で、30代は6日に倦怠(けんたい)感や味覚障害などが起き、20代は7日に発熱の症状が出た。2人と接触した可能性があるとして同分駐隊、東広島署、本部交通指導課、機動捜査隊東広島分駐隊の計19人を自宅待機とした。今後PCR検査を受ける。

 地域課の20代は、8日に確認された同署地域課の40代の警察官の感染が分かったのを受けて自宅待機していた16人のうちの1人で、無症状という。今後PCR検査を受ける1人を除き、14人は陰性だった。 

【グラフ】広島県の市町別感染確認者数

【関連記事】

【速報】広島市で新たに57人感染、9日の新型コロナ

呉市で新たに1人感染 9日の新型コロナ

広島県内で52人感染、1人死亡 8日の新型コロナ

広島県内、7日は42人感染 新型コロナ 広島市では事業所クラスター


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧