• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県内、9日のコロナ感染最多77人 広島市60人、経路不明目立つ【動画】

トピックス

広島県内、9日のコロナ感染最多77人 広島市60人、経路不明目立つ【動画】

2020/12/9 23:04

広島県庁

 広島県で9日、新たに77人の新型コロナウイルス感染が確認された。広島市の60人をはじめ、東広島と府中町の各4人、竹原市の2人、呉市、福山市、三原市、府中市、庄原市、廿日市市、海田町の各1人。1日の感染者数としては6日の60人を上回り、過去最多となった。大半が軽症または無症状。発症前に県外への往来がなく、感染経路が不明のケースが目立つ。

 広島市の60人は、10歳未満〜80代。うち3人は、中区、東区、佐伯区の市立小の児童。市教委は、濃厚接触者などの調査が必要な東区の市立小を10〜12日の3日間、臨時休業する。放課後児童クラブの受け入れも中止する。県西部の県立学校に通う10代1人の感染も確認した。

 また、似島臨海少年自然の家(南区)に勤務する職員1人も感染。消毒などのため11日まで施設を臨時休館する。さらに、中区の原爆養護ホーム「舟入むつみ園」でも感染者が出た。

 東広島市の4人のうち3人は、広島県警の交通機動隊東広島分駐隊の30代と20代の2人と、東広島署地域課の20代の1人。残る1人は20代で、市内で発生したクラスター(感染者集団)の感染者と接触していた。

 府中町の4人は、60代と50代の各1人、30代2人。竹原市の2人はともに20代。その他は、呉市の20代大学生▽福山市の70代の会社員▽三原市の20代▽府中市の20代▽庄原市の60代▽廿日市市の40代▽海田町の20代。 

【グラフ】広島県の市町別感染確認者数

【関連記事】

【速報】広島県警の警察官3人感染 東広島市在住 新型コロナ

【速報】広島市で新たに57人感染、9日の新型コロナ

呉市で新たに1人感染 9日の新型コロナ

広島県内で52人感染、1人死亡 8日の新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧