トピックス

「ひろしまドリミネーション」打ち切り

2020/12/11 23:04

打ち切りが決まったひろしまドリミネーション2020(11月21日)

 広島市中心部の冬の夜を約140万個の電飾で彩るイベント「ひろしまドリミネーション2020」について、市などでつくる実行委員会は、新型コロナウイルスの感染拡大を受けて11日でイベントを打ち切った。広島県と市が市民に外出を控えるよう呼び掛けたのを受けた措置。19回目の今冬は最短の21日間で終了した。

 打ち切りは2002年の開始以来初めて。感染対策として、混雑する年末年始を外し、例年より13日短い今月27日で終了する予定だった。市観光政策部は「楽しみにしていた方には申し訳ないが、感染予防のために理解をお願いしたい」としている。(猪股修平) 


【関連記事】

福山市で20人感染 うち15人が院内感染 11日の新型コロナ

福山市で初の病院クラスター 外来診療当面休止 新型コロナ【動画】

原爆資料館など休館へ 広島市、イベント中止・延期も

広島市で最多の64人感染、11日の新型コロナ

広島県呉市で6人感染 11日の新型コロナ

福山市で初の病院クラスター 外来診療当面休止 新型コロナ【動画】

広島県が4市2町の21人感染発表 県警交通機動隊東広島分駐隊でクラスター 11日の新型コロナ

広島市民は帰省自粛を 県が集中対策、中心部で酒の提供時短【動画】


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧