• トップ >
  • トピックス >
  • 福山市で初の病院クラスター 外来診療当面休止 新型コロナ【動画】

トピックス

福山市で初の病院クラスター 外来診療当面休止 新型コロナ【動画】

2020/12/11 21:17

新型コロナウイルスの院内感染が発生した寺岡記念病院(福山市新市町)

 福山市は11日、同市新市町の寺岡記念病院で、新型コロナウイルス感染症の院内感染でクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。60〜100歳代の入院患者11人、30〜40代の職員4人の計15人。病院内でのクラスターは、市内では初めて。同病院は当面、外来診療を休止する。

 90代の入院患者が8日に発熱。同病院が10日、精度がやや低いが素早く判定できる「ランプ法」で検査し陽性となった。同日、患者と同じフロアの全入院患者や職員計163人もランプ法で検査すると、加えて13人が陽性。市が11日に計14人を改めてPCR検査し、全員の感染が確定した。もう1人は職員で、体調不良のため10日から自宅待機しており、11日に民間のPCR検査で陽性となった。5人に発熱などがある。

 同病院は院内を消毒し、11日に外来診療の中止をホームページで公表。県に院内感染に対応する感染症医療支援チームの派遣を要請した。今後、全職員のPCR検査を順次実施し、感染者が確認されれば関係するフロアの患者に検査を拡大する。同じグループが運営する他の病院や高齢者施設は、感染拡大のおそれがないとして運営を継続する。

 市保健所は同病院での外来や救急の受け入れが難しくなるため、関係する4医師会と、福山・府中地区の2次救急輪番病院に患者の受け入れを要請した。

 市はこのほか、20〜50代の5人の感染も発表した。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況


【関連記事】

広島県福山市で院内感染15人 11日の新型コロナ

広島県イベントの委託業者ら社員3人感染 新型コロナ

原爆資料館など45施設休館へ 広島市がコロナ感染急増で方針

ひろしまドリミネーション中止 11日で終了

広島市で最多の64人感染、11日の新型コロナ

広島県呉市で6人感染 11日の新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧