地域ニュース

【バレーボール】JT広島、決勝進出逃す 全日本準決勝、ジェイテクトに敗れる

2020/12/13 14:05
【ジェイテクト―JT広島】第1セット、スパイクを決める安永(右)

【ジェイテクト―JT広島】第1セット、スパイクを決める安永(右)

 バレーボールの全日本選手権は13日、東京・府中市武蔵野の森総合スポーツプラザで準決勝があった。男子のJT広島はジェイテクトにストレートで敗れ、決勝進出を逃した。

 <写真集>決勝進出逃す

 JT広島は第1セット、9―8から4連続失点で逆転されると、21―25で落とした。第2セットはジェイテクトの攻撃にブロックが振り回され、18―25。第3セットはエドガーらの得点で競り合ったものの、終盤、ジェイテクトの西田を止められず、24―26で押し切られた。

 原監督は「スタートに1点を取れる場面で取れきれなかったことにより、リズムに乗れなかった」と悔やんだ。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧