トピックス

広島や山口の山地で積雪 中国地方、この冬一番の寒気【動画】

2020/12/14 12:24

寒気の影響でこの冬初めての雪が降った庄原市高野町(14日午前8時10分)

 中国地方は14日、この冬一番の強い寒気が流れ込んだ影響で、山地を中心に雪が降った。

 広島県内有数の積雪地帯、庄原市高野町では、未明から雪が降り始め、早朝には民家の屋根、田畑や山林などにうっすらと雪が積もった。午前中は断続的に降り続け、一帯は白くかすんだ雪景色に覆われた。

 北広島町芸北地域では銀世界が広がった。同町小原地区では民家の屋根や田畑に雪が積もり、ドライバーは車の速度を落として慎重に運転していた。

 気象庁によると、同日午前9時時点の最低気温は、庄原市高野0・2度▽山口市徳佐0・6度▽北広島町1・0度▽廿日市市津田2・0度▽岩国市広瀬2・3度▽広島市中区6・6度―など。

 広島地方気象台は、15日から16日にかけてさらに冷え込み、平地でも雪が積もる可能性があるとしている。

 下関地方気象台(下関市)は14日朝、山口県での今季の初雪を観測した。平年より6日遅い。中国地方5県での初雪観測は初めて。

 同気象台によると、午前7時23分にみぞれを確認した。この日は今季一番の強い寒気が流れ込んだ影響で、下関市は今季最も低い4・4度まで冷え込み、1月中旬並みとなった。

【関連記事】

寒気の影響、14日は積雪か 中国地方

広島県内のスキー場準備着々、感染防止対策も万全 暖冬に泣いた昨季、今季こそ…

大山で初冠雪 紅葉と共演

琴引スキー場営業ピンチ 雪不足影響、コロナ禍も 島根・飯南町、県に支援要望へ

春なのに…県北で季節外れの雪 広島県内荒天【動画】



この記事の写真

  • 雪に覆われた民家や田畑(14日午前8時42分、広島県北広島町小原)

上記の写真をクリックすると拡大して表示されます。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧