地域ニュース

ドローン使って大型施設を消毒 福山、コロナ対策で実験

2020/12/15 9:59
球場の座席に消毒液をまくドローン

球場の座席に消毒液をまくドローン

 福山市の一般社団法人瀬戸内ドローン推進協議会は14日、同市水呑町のエブリイ福山市民球場で小型無人機ドローンを使った消毒液散布の実験をした。人手やコストを減らし、新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐ可能性を探った。
(ここまで 106文字/記事全文 520文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧