• トップ >
  • トピックス >
  • 福山市で13人感染 4人は寺岡記念病院職員と入院患者 新型コロナ

トピックス

福山市で13人感染 4人は寺岡記念病院職員と入院患者 新型コロナ

2020/12/15 20:44

福山市役所

 福山市は15日、市内で新たに13人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。4人は11日に院内クラスター(感染者集団)が判明した寺岡記念病院(同市新市町)の30代職員と70〜80代の入院患者3人。他は14日に感染が判明した50代女性の濃厚接触者の80代無職たち。

 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 入院患者3人は最初に感染が判明した患者と同じフロアに入院していたため検査を行い、一度は陰性となった。しかし、検査後に発症したため2度目の検査を実施し、15日に陽性となった。

 また、市は14日に発表した感染者の1人は、同病院の70代退院患者だと発表した。退院後に発症し「調子が悪い」と同病院に連絡があったという。 

【関連記事】

Go To停止「遅すぎ」 政府の対応、批判が大半

コロナ、300人超が診察待ち 入院か療養かの判断、患者急増に追いつかず 広島市内

広島県内の感染者2人死亡、計11人に

広島市で最多91人感染 県内109人確認、14日


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧