• トップ >
  • トピックス >
  • 広島市、16日は74人感染 新型コロナ、介護事業所などで3件のクラスター発生【動画】

トピックス

広島市、16日は74人感染 新型コロナ、介護事業所などで3件のクラスター発生【動画】

2020/12/16 19:44

広島市役所

 広島市は16日、新たに74人の新型コロナウイルス感染を確認したと発表した。市立学校5校の児童生徒5人を含む。また、市内の介護事業所などで新たに3件のクラスター(感染者集団)発生を確認したと明らかにした。

 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 74人は、10歳未満から90代。40代の1人が重症で、ほかは軽症または無症状という。市立学校は、安佐北区の市立小で10歳未満の児童1人、中区と西区の市立中で10代の生徒各1人、市立高2校で10代の生徒各1人の感染を確認した。

 市教委は、市立高のうち1校を16〜18日に臨時休業するほか、濃厚接触者がいない西区の市立中を除く3校と、市立高と施設の一部を共有している別の市立高の計4校を17〜19日に臨時休業する。

 介護事業所では40〜60代の従業員3人と80〜90代の利用者3人の計6人のクラスターが発生。うち4人はこの日発表した感染者に含まれる。

 ほかに南区の市総合福祉センターで5、6日にあったイベント「ヒューマンフェスタ2020ひろしま」(広島県など主催)で主催者1人、委託業者6人、ボランティアスタッフ1人の計8人、市内の飲食店での会食で同僚8人のクラスターを確認した。いずれも市と県が10〜15日に公表した感染者で軽症という。 

【関連記事】

広島県、14人の感染発表 16日の新型コロナ 廿日市4人、東広島市3人など

広島県福山市で初の死者、16日の新型コロナ 新たに4人感染

新規感染者数は全国4番目に多く 酒提供、他都市より厳格 広島県、感染者の急増抑止




  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧