地域ニュース

コロナ禍の避難を考える 広島大センターが防災討論会

2020/12/17 7:53
出下さん(右)や広島大の研究者たちがオンライン形式で進めた公開討論会

出下さん(右)や広島大の研究者たちがオンライン形式で進めた公開討論会

 広島大防災・減災研究センター(東広島市)は16日、今後必要となる防災の取り組みを考えるオンライン形式の公開討論会を開いた。センターの研究者や自治体の担当者、住民たち15人が参加し、新型コロナウイルス禍での避難などについて意見を交わした。
(ここまで 119文字/記事全文 433文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧