• トップ >
  • トピックス >
  • 島根県出雲市で4人感染 医療機器体験販売店でクラスター 17日の新型コロナ

トピックス

島根県出雲市で4人感染 医療機器体験販売店でクラスター 17日の新型コロナ

2020/12/17 17:34

出雲市で新たに分かったクラスターについて説明した島根県の記者会見

 島根県は17日、新型コロナウイルスで新たに出雲市在住の4人の感染が確認されたと発表した。いずれも軽症で、年代、性別は非公表。うち3人は、感染者が相次いでいる同市平野町の医療機器などの体験販売店「エッグジョイ出雲ドーム店」の利用者だった。関連の感染者は6人となり、県はクラスター(感染者集団)と認定した。

 【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 同県内でのクラスターは4例目。県によると、16日の検査で新たに陽性が判明した同店の利用者3人は13〜15日に発熱やせきなどを発症。最初に陽性と分かった関係者が店に出入りした7〜11日を含め、発症前の14日以内にそれぞれ複数回、店を利用した。この間、県外への移動歴はないという。

 県によると、同店では7〜11日に医療機器の体験会を複数回開催。この間に出入りした人に相談を呼び掛け、310人から検査の申し込みがあったという。うち計145人の検査を16日までに終えた。利用者には基礎疾患のある人も含まれるという。県は、他にも出入りした人がいるとみて改めて健康相談コールセンターへの連絡を呼び掛けた。

 16日に陽性が判明したもう1人の感染者は、12月上旬に県外で会食した知人の感染が15日に発覚したため、出雲保健所に相談、検査を受けた。発熱や鼻水の症状があるという。12、13日にも県外へ自家用車で行っていたという。

 県内での感染確認は計174人となった。 

【関連記事】

島根県出雲市で新たに2人感染 16日の新型コロナ

島根県で2人感染 出雲市感染者の関係先公表 14日の新型コロナ

島根県安来市の30代女性感染 県内12月で18人目、13日の新型コロナ

島根大医学部生7人が感染 新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧