• トップ >
  • トピックス >
  • 【速報】広島県発表、府中市や安芸太田町などで計20人感染、1人死亡 新型コロナ

トピックス

【速報】広島県発表、府中市や安芸太田町などで計20人感染、1人死亡 新型コロナ

2020/12/17 20:36

広島県庁

 広島県は17日、4市5町の計20人が新たに新型コロナウイルスに感染し、入院していた別の感染者1人が死亡したと発表した。

 県健康対策課によると、感染者の症状別の内訳は、無症状が8人、軽症が11人、中等症が1人。

 安芸太田町では初めて感染者を確認した。90代の1人で肺炎の兆候がある。

 府中市の4人は10歳未満、10代、40代、70代でいずれも感染者の濃厚接触者。府中町の4人は10代、30代、40代、60代。うち10代は感染者と接触、30代は感染者と濃厚接触していた。

 東広島市の3人は10歳未満、20代、60代で、いずれも感染者の濃厚接触者。海田町の3人は20代、30代、40代で、うち20代は感染者と接触があった。廿日市市の2人のうち20代は感染者の濃厚接触者で、もう1人は40代。大竹市は30代1人、坂町は60代1人。世羅町は70代1人で感染者の濃厚接触者。8日に発症する前2週間以内に東北地方との行き来があった。

 亡くなった感染者の年代や症状、居住地は非公表。死亡日は14日で、遺族に公表の理解を得るのに時間がかかったという。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

広島県内の感染者累計2000人超え、新型コロナ 17日は最多の138人確認、死者13人に

広島市、17日は最多の93人感染 新型コロナ

広島県福山市、17日は17人感染 新型コロナ

広島県呉市で7人感染 16日の新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧