地域ニュース

コロナでホテル計画変更 福山駅前、収束願う事業者

2020/12/17 22:56
フェンスに囲まれたキャスパ跡地(中央)。奥右はダイワロイネットホテル

フェンスに囲まれたキャスパ跡地(中央)。奥右はダイワロイネットホテル

 JR福山駅前のホテルの開業計画が、新型コロナウイルスの影響で相次ぎ変更を余儀なくされている。旧商業ビル「キャスパ」跡地に建つ予定の再開発ビルはホテルの用途がオフィスに変わった。キャスパ跡地の隣にあるダイワロイネットホテルも、当初予定していた年内の開業が来年春ごろにずれ込む予定だ。駅前の集客力が低迷する中、ホテルに変わる用途を探すのも容易ではない。
(ここまで 175文字/記事全文 946文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧