• トップ >
  • トピックス >
  • 島根県出雲市で4人感染 医療機器体験販売店のクラスター関連、計10人に 18日の新型コロナ

トピックス

島根県出雲市で4人感染 医療機器体験販売店のクラスター関連、計10人に 18日の新型コロナ

2020/12/18 17:32

エッグジョイ出雲ドーム店の関連で新たに4人の感染を発表した島根県の記者会見

 島根県は18日、新型コロナウイルスで新たに出雲市在住の4人の感染が判明したと発表した。クラスター(感染者集団)が発生した同市の医療機器などの体験販売店「エッグジョイ出雲ドーム店」の利用者2人と、16日に陽性が判明した利用者の接触者2人。同店を出入りしていた感染者から接触者への2次感染とみられ、同店の関連の感染者は計10人となった。

【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 県によると、4人はいずれも無症状で年代、性別は非公表。利用者の2人は同店で最初に感染が判明した関係者が出入りした7〜11日を中心に同店を複数回訪れていた。残る2人も含めて検体採取2日前以降の接触者は特定できているという。

 同店の関連では、17日までに、利用者の接触者19人を含め計304人の検査を実施。18日も同様に100人以上の検査を予定しているという。県は引き続き、7〜11日の同店の利用者に相談を呼び掛けるほか、陽性者の接触者の検査も幅広く進める方針を示した。

 県は18日、全国的な感染拡大も踏まえて対策本部会議を開催。丸山達也知事は、広島市や東京など外出自粛の要請が出ている地域との間での帰省や旅行について「慎重な判断」を県民に要請した。要請期間は来年1月11日までとしている。(松本大典) 

【関連記事】

島根県出雲市で4人感染 医療機器体験販売店でクラスター 17日

島根県出雲市で新たに2人感染 健康機器体験販売店の利用者



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧