• トップ >
  • トピックス >
  • 広島市の接待伴う飲食店でクラスター 新型コロナ、店名を公表 来店客に連絡呼び掛け【動画】

トピックス

広島市の接待伴う飲食店でクラスター 新型コロナ、店名を公表 来店客に連絡呼び掛け【動画】

2020/12/18 15:40

広島市役所

 広島市は18日、広島市中区銀山町の接待を伴う飲食店「MAYA(マヤ)」で新型コロナウイルスのクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。従業員11人と来店者2人の計13人の感染を確認。今月5、7、8日に来店した客は感染リスクが高いとして、市のコールセンターTel082(241)4566(24時間対応)に連絡するよう呼び掛けている。

 また、市内では今回のクラスター関連の2人を含む57人が新たに感染したと明らかにした。 

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

酒提供時短、思い交錯 初日の広島中心部、「耐えるしか」「応じられぬ」

広島県内の感染者累計2000人超え、新型コロナ 17日は最多の138人確認、死者13人に

広島市民病院でクラスター 赤十字・原爆病院も4人 新型コロナ

救急病院で相次ぐ感染者、医療にひずみ 新型コロナ



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧