• トップ >
  • トピックス >
  • 島根県出雲市のクラスター1人感染 医療機器体験販売店の利用者

トピックス

島根県出雲市のクラスター1人感染 医療機器体験販売店の利用者

2020/12/19 16:57

島根県庁

 島根県は19日、新型コロナウイルスで新たに感染が判明した出雲市の1人は、クラスター(感染者集団)が発生した同市の医療機器などの体験販売店「エッグジョイ出雲ドーム店」の利用者と明らかにした。同店の関連の感染者は計11人となった。

 県によると、無症状で年代、性別は非公表。同店で最初に感染が判明した関係者が出入りした7〜11日を含めて複数回、同店を訪れていた。県外への移動歴はなく、接触者は特定できているという。

 同店の関連では、18日までに423人を検査。県は、7〜11日に店を出入りした人のうち、保健所への相談者も含め、把握できた範囲での検査はほぼ終えたとした。引き続き、利用者の相談受け付けや、接触者らの調査は続けるとした。

 また、島根大医学部の学生7人が感染し、付属病院の入院患者や医療従事者への検査を実施していた件では、107人の陰性を確認。残る退院患者2人の2週間の健康観察期間も過ぎたとした。(三宅瞳)

【グラフ】島根県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

島根県出雲市で4人感染 医療機器体験販売店のクラスター関連、計10人に 18日

島根県出雲市で4人感染 医療機器体験販売店でクラスター 17日

島根県出雲市で新たに2人感染 医療機器体験販売店の利用者、16日


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧