• トップ >
  • トピックス >
  • 広島市で新たに67人感染 南区の病院クラスター関連も 新型コロナ

トピックス

広島市で新たに67人感染 南区の病院クラスター関連も 新型コロナ

2020/12/19 17:44

広島市役所

 広島市は19日、67人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。この中には、廿日市市が18日に感染を公表した20代職員1人が含まれているという。

 市によると、年代別では10代3人▽20代9人▽30代13人▽40代9人▽50代9人▽60代7人▽70代14人▽80代2人▽90代1人。

 このうち60代と70代の各1人は呼吸困難などがある中等症だった。60代は発症前の2週間以内に愛知、兵庫両県と大阪府への行き来があり、70代は同居家族の感染者と濃厚接触していた。いずれも市内の医療機関に入院したという。

 10〜90代の61人は軽症。うち広島市民病院(中区)と広島シーサイド病院介護医療院(南区)でのクラスター(感染者集団)関連が各3人いた。無症状は20代1人と40代2人、50代1人の計4人だった。

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

広島市民病院クラスターで新たに3人感染 新型コロナ

臨時休診30日まで延長 広島・千田町夜間急病センター

福山市で新たに7人感染 新型コロナ

広島県呉市で5人感染 新型コロナ


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧