地域ニュース

冬至のゆず湯、元気に年越し 広島市佐伯区の温泉施設

2020/12/21 21:22
ゆず湯を楽しむ入浴客

ゆず湯を楽しむ入浴客

 一年で最も昼が短い冬至の21日、広島市佐伯区の温泉施設「塩屋天然温泉ほの湯楽々園」で恒例のゆず湯のサービスがあった。冬至の日に入ると風邪をひきにくいとされ、入浴客は爽やかな香りに包まれてしっかり温まった。
(ここまで 103文字/記事全文 298文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧