• トップ >
  • >
  • 酒総研に10億4000万円 政府21年度予算案、輸出拡大戦略で8・1%増

トピックス

酒総研に10億4000万円 政府21年度予算案、輸出拡大戦略で8・1%増

2020/12/21 22:54

 政府の2021年度予算案で、財務省は独立行政法人酒類総合研究所(東広島市)の運営費交付金を20年度比8千万円(8・1%)増の10億4千万円とした。日本酒の鑑定・分析業務などを担っており、政府の「農林水産物・食品の輸出拡大実行戦略」に伴う増額配分となった。
(ここまで 128文字/記事全文 323文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

 あなたにおすすめの記事