地域ニュース

コロナ禍で市政懇談会中止 三次市、CATVで代替番組

2020/12/22 13:58
市長室で広報番組の収録に臨む福岡市長(右)

市長室で広報番組の収録に臨む福岡市長(右)

 三次市は、新型コロナウイルスの影響で中止した市政懇談会の替わりに、福岡誠志市長がケーブルテレビ(CATV)を通じて市政の情報を発信する広報番組を作った。21〜27日に毎日2回放送するほか、動画投稿サイト「ユーチューブ」でも配信している。
(ここまで 119文字/記事全文 486文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧