地域ニュース

【#輪になれ広島】県立広島大生に食料品 庄原の住民ら悩み相談も

2020/12/22 21:19
野菜やインスタント食品など多くの食材が集まった市場で談笑する地域住民(右端)と学生たち

野菜やインスタント食品など多くの食材が集まった市場で談笑する地域住民(右端)と学生たち

 新型コロナウイルス禍でアルバイト収入が減るなどして困窮する学生たちを支援しようと、庄原市内などの住民有志が22日、県立広島大庄原キャンパス(七塚町)の近くで、同大の学生に米や野菜などの食料品を無料で配った。コロナ禍で薄れた地域とのつながりを学生に認識してもらい、その場で悩み事を聞くなどして長期的な支援にもつなげていく。
(ここまで 161文字/記事全文 533文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧