地域ニュース

益田産和牛、ぱくっ 市、学校給食で提供

2020/12/23 9:59
地元産の和牛を使った牛丼を頬張る吉田小の児童

地元産の和牛を使った牛丼を頬張る吉田小の児童

 益田市は22日、同市産の和牛を使った牛丼を市内の20小中学校の給食計約3800食で提供した。新型コロナウイルスの影響で消費が減った牛肉を学校給食で使う島根県の事業の一環。
(ここまで 86文字/記事全文 368文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧