地域ニュース

献血の大切さ学ぶ 崇徳高でセミナー

2020/12/24 9:59
友寄さん(画面右)の体験を聞く生徒

友寄さん(画面右)の体験を聞く生徒

 高校時代に急性リンパ性白血病を発症したタレント友寄(ともよせ)蓮さん(25)から献血の大切さを学ぶオンラインセミナーが23日、広島市西区の崇徳高であった。広島県赤十字血液センター(中区)の主催。ウェブ会議システムで友寄さんがいる東京都内の会場と同校をつなぎ、1、2年生約810人が各教室から参加した。
(ここまで 151文字/記事全文 414文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧