地域ニュース

日鉄呉陸上部、最後の駅伝 元日に号砲、21年ぶり全日本実業団大会へ

2020/12/24 21:17
ロード練習の前のミーティングで、松岡監督(左から2人目)の指示を受ける部員たち

ロード練習の前のミーティングで、松岡監督(左から2人目)の指示を受ける部員たち

 2023年9月末をめどに閉鎖方針が発表されている日本製鉄瀬戸内製鉄所呉地区(呉市)の陸上競技部が、来年元日に群馬県である全日本実業団対抗駅伝に21年ぶりに出場する。同部は駅伝大会への出場を本年度限りとしており、ラストチャンスにつかんだ晴れ舞台。部員たちは「このメンバーで最後に素晴らしい思い出をつくりたい」と意気込んでいる。
(ここまで 163文字/記事全文 562文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧