トピックス

山陽線ではねられ男性死亡 福山

2020/12/25 9:39

 24日午後11時10分ごろ、福山市津之郷町のJR山陽線福山―備後赤坂間の鯰(なまず)乙踏切で、成人男性が糸崎発岡山行き普通列車にはねられ、死亡した。JR西日本岡山支社によると、線路内に入る男性を運転士が見つけ、非常ブレーキをかけたが間に合わなかった。岡山―三原間の上下計6本が最大2時間43分遅れ、約120人に影響が出た。

【関連記事】

広島市西区の鈴ケ峰踏切 悲劇続く 00年から死亡事故4件 広電並走 最大5分待ち

なお止まらない車多数 「信号のない横断歩道」で停車ワースト2

「歩行者優先」希薄な広島県 信号ない横断歩道に人→車の一時停止1% ワースト2位 JAF調査 山口は6・7% ルール理解足りず

飲酒事故、4件増80件 広島県内昨年、死者は3人増7人

【こちら編集局です】歩行者もマナー再考を 「信号ない横断歩道、スマホ操作しながら渡る人多い」


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧