トピックス

福山の産廃工場で火災 リチウム含むシート混入【動画】

2020/12/29 18:29

煙を上げて燃えるベルトコンベヤーなど(福山市箕沖町、午前9時28分)

 29日午前8時50分ごろ、福山市箕沖町、産業廃棄物処理業のツネイシカムテックス福山工場の破砕機から出火、延長計約40メートルのベルトコンベヤー3基などを焼いた。

 福山地区消防組合によると、大型のプラスチックごみなどを細かく砕く作業中に出火し、燃えたプラスチックを載せたベルトコンベヤーにも燃え広がったという。消防車9台が出動し約1時間後に鎮火。けが人はいなかった。

 同社の親会社、ツネイシホールディングス(同市)によると、確認ミスで発火しやすいリチウムを含有するシートが混入していたという。ツネイシホールディングスは「分別の確認を徹底するとともに、自動消火機を増設して再発防止に努める」とした。


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧