地域ニュース

江津の空き家率16・9% 市、初の調査対策計画

2020/12/30 8:00

 江津市は市内にある空き家の実態を初めて調べ、2092戸あり、空き家率は16・9%と島根県内平均を上回っていることが判明した。このうち危険度が高い家が20%近くあった。県内の8市で唯一、適正な管理などを所有者に促す空き家対策計画を策定しておらず、解体費を補助する国の制度も活用できないため、策定を急ぐ。
(ここまで 151文字/記事全文 710文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧