地域ニュース

刺繍で輝く歴史や自然 三次の奥田美術館、草乃さん作品など240点展示

2020/12/30 9:59
タペストリーの連作「命のシリーズ」に見入る内覧会の来場者

タペストリーの連作「命のシリーズ」に見入る内覧会の来場者

 三次市東酒屋町の奥田元宋・小由女美術館で1月2日、企画展「草乃しずか日本刺繍(ししゅう)展―煌(きらめ)く絹糸の旋律―」(中国新聞社など主催)が開幕する。自然や現代的なデザインなど、多彩な創作を続ける日本刺しゅう作家草乃しずかさん(76)の作品を中心に約240点を展示する。
(ここまで 138文字/記事全文 634文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 草乃しずかさん
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧