• トップ >
  • トピックス >
  • 鳥取県で西部在住の30代1人感染 新型コロナ 中国地方整備局職員

トピックス

鳥取県で西部在住の30代1人感染 新型コロナ 中国地方整備局職員

2020/12/31 20:03

鳥取県庁

 鳥取県は31日、県西部に住む30代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。県内の感染確認は119人となった。

 県や国土交通省中国地方整備局によると、女性は同局境港湾・空港整備事務所の職員で、28日まで出勤していた。29日に感染が確認された女性の濃厚接触者として31日にPCR検査を受け、陽性と判明した。


【グラフ】鳥取県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【特集】新型コロナウイルス2020 時系列で振り返るこの一年

【関連記事】

鳥取県で園児ら6人感染 30日の新型コロナ 県内計7人

鳥取県の29日の感染、最多の10人に 新型コロナ、2人は境港のクラスター関連

鳥取県でさらに4人感染、境港のクラスター関連 28日の新型コロナ、県内6人に


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧