• トップ >
  • トピックス >
  • 【速報】広島市、介護事業所と事業所でクラスター 1日の新型コロナ

トピックス

【速報】広島市、介護事業所と事業所でクラスター 1日の新型コロナ

2021/1/1 13:58

広島市役所

 広島市は1日、市内の介護事業所と事業所の2カ所で、新型コロナウイルスの新たなクラスター(感染者集団)が発生したと発表した。計16人の感染者のうち1人が中等症で、ほかの15人は軽症か無症状とした。

 市によると、介護事業所の感染者は計7人で、全員が市内に住んでいる。内訳は利用者4人(80代1人、90代3人)職員3人(40代、50代、60代の各1人)。昨年12月26日に最初の感染者が公表され、その後も感染判明が断続的に続いていた。90代の利用者1人が中等症で酸素吸入をしており、ほかの6人は軽症。

 事業所の感染者は従事者の計9人(20代8人、50代1人)で、昨年12月30日に初の感染者が公表されていた。全員が市内在住で、軽症か無症状という。 

【特集】新型コロナウイルス2020<3>沈静化そして再び…(5月・6月)

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

広島県、3市2町の11人感染発表 1日の新型コロナ 東広島市と廿日市市が各4人など

広島県内で87人感染、死亡広島5人と福山1人 新型コロナ31日発表

広島県内84人感染 30日の新型コロナ 死者1人増え29人


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧