• トップ >
  • トピックス >
  • 広島県、3市2町の11人感染発表 1日の新型コロナ 東広島市と廿日市市が各4人など

トピックス

広島県、3市2町の11人感染発表 1日の新型コロナ 東広島市と廿日市市が各4人など

2021/1/1 17:54

広島県庁

 広島県は1日、県内の3市2町で計11人が新たに新型コロナウイルスに感染したと発表した。居住地別は、東広島市と廿日市市が各4人▽三次市、府中町、坂町が各1人。年代別は10代が1人▽20代と40代が各2人▽50代が4人▽60代が2人―となっている。

 県によると、症状は廿日市市の50代1人が無症状で、ほかの10人は軽症。軽症者のうち4人は、現在は無症状になっている。

 11人全員が発症前の2週間に県外との行き来をしてしない。7人はすでに公表された感染者の濃厚接触者で、2人は感染経路が分かっていないという。

 残る2人はいずれも東広島市の50代で、クラスター(感染者集団)関連。ともに最初のPCR検査では陰性だったが、その後に症状が出たため再検査した結果、陽性に転じた。1人は県内のオフィスビル関連で、感染者の合計は36人になった。もう1人は東広島市内の高齢者施設の職員で、入所者を含む関連の感染者は計14人となった。 

【特集】新型コロナウイルス2020<3>沈静化そして再び…(5月・6月)

【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【関連記事】

広島県、3市2町の11人感染発表 1日の新型コロナ 東広島市と廿日市市が各4人など

広島県内で87人感染、死亡広島5人と福山1人 新型コロナ31日発表

広島県内84人感染 30日の新型コロナ 死者1人増え29人


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧