地域ニュース

高収益、ミニトマトなど産地化へ 島根・吉賀町、若者の就農期待

2021/1/2 13:58
ミニトマトを収穫する見川さん

ミニトマトを収穫する見川さん

 島根県吉賀町は、収益性が高いミニトマトなど「水田園芸」の作物の産地化に本格的に乗り出す。ビニールハウスなどの施設や機械の導入費用を補助し、就農を希望するU・Iターン者たちの支援体制を整備。価格が低迷する主要作物のコメから、県が栽培を推奨する品目への転作を促す。ミニトマトの販売額の年間約4千万円を、2023年度に1億円へと引き上げる目標を掲げる。
(ここまで 174文字/記事全文 906文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧