地域ニュース

【バスケットボール】ドラフラ14連敗 秋田に57―97の大敗

2021/1/3 16:55
【広島―秋田】第1クオーター、相手選手に囲まれ、パスの出しどころを探す広島の岡本(中央)

【広島―秋田】第1クオーター、相手選手に囲まれ、パスの出しどころを探す広島の岡本(中央)

 【広島57―97秋田】

 バスケットボール男子Bリーグ1部(B1)西地区の広島は3日、福山市のエフピコアリーナふくやまで東地区の秋田と対戦し、57―97で大敗した。14連敗で4勝23敗となった。 

 【バスケットボール】<写真集>ドラフラ14連敗

 広島は第1クオーター、ポイントガード岡本がリズムをつくり、18―17とリード。しかし第2クオーターは運動量で勝る秋田の守備を振り切れず、パスの出しどころがなくなり、7点しか取れなかった。25―39で迎えた後半も流れを引き戻せず、ミスから失点を重ねて40点差をつけられた。

 東海大から特別指定選手として加入した佐土原は、15分7秒の出場で9得点と積極的なプレーを見せた。「負けている展開で出たので、逆転してやろうと思ってプレーしたのが結果につながった。連敗していることもあって、準備から良い雰囲気でできていない。切り替えたい」と話した。

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

地域スポーツの最新記事
一覧