• トップ >
  • トピックス >
  • 鳥取県、境港の飲食店で新たにクラスター 4日の新型コロナ感染は2人

トピックス

鳥取県、境港の飲食店で新たにクラスター 4日の新型コロナ感染は2人

2021/1/4 21:05

対策本部会議で鳥取県内4件目のクラスターについて説明する平井知事

 鳥取県は4日、県西部在住の30代男性と20代女性が新型コロナウイルスに感染したと発表した。これまで判明している感染者との接触は確認されていない。

 県はまた、境港市の酒を提供する飲食店で、新たにクラスター(感染者集団)が発生したと認定した。昨年12月下旬にクラスターが発生した同市の接待を伴う飲食店の感染者1人の出入りがあり、3日までに12月21〜25日の利用客5人の感染が新たに判明した。県によると、この期間の客14人のうち8人は検査で陰性。残り1人の検査を進めている。

 先にクラスターが判明した接待を伴う飲食店では、従業員2人と客11人の感染が判明している。2店のクラスターの感染者は計18人、関連の接触者を含め計36人となった。4日の対策本部会議の後、平井伸治知事は記者団に「広く網をかけて経路を追っており、市中感染につながる状況ではない」と説明。一方で「感染が広がりやすくなっている」として「3密」回避やマスク着用、大声を出さないなど、一層の予防徹底を呼び掛けた。 

【グラフ】鳥取県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【特集】新型コロナウイルス2020

【関連記事】

鳥取県4人感染 3日の新型コロナ

鳥取県、2日は4人感染 新型コロナ

鳥取県で西部在住の30代1人感染 31日の新型コロナ 中国地方整備局職員

鳥取県で園児ら6人感染 30日の新型コロナ 県内計7人

鳥取県の29日の感染、最多の10人に 新型コロナ、2人は境港のクラスター関連


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧