地域ニュース

尾道の造船求人急減 コロナ影響、9・10月は6割減少

2021/1/5 15:59

 尾道市の造船関連業の新規求人数が9、10月に急減した。いずれも前年比6割減で、2カ月続けて求人数が100人を切るのは約3年ぶり。関係者は、中国、韓国との競争や新型コロナウイルスの感染拡大による受注減の影響が雇用の面に表れ始めたとみている。
(ここまで 120文字/記事全文 616文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧