トピックス

山口県、下関署留置の男ら8人感染 6日新型コロナ

2021/1/6 22:14

山口県庁

 山口県で6日、新たに8人の新型コロナウイルスの感染が確認された。光と下関の両市が各3人、山陽小野田市と福岡県が各1人。うち光市の1人は50代男性で、山口銀行(下関市)が光支店に勤務する社員と発表した。

 山口県警によると、福岡県の感染者は下関署に留置していた20代自営業の男。5日に同署に移送後、PCR検査で陽性が判明した。無症状という。同署員ら業務に携わった23人を自宅待機させている。

【グラフ】山口県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

【特集】新型コロナウイルス2020



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧