• トップ >
  • トピックス >
  • 広島市、6日は1人死亡47人感染 新型コロナ、42人が自宅療養

トピックス

広島市、6日は1人死亡47人感染 新型コロナ、42人が自宅療養

2021/1/6 16:11

広島市役所

 広島市は6日、市内で新たに47人が新型コロナウイルスに感染したと発表した。併せて広島県内の医療機関に入院していた感染者1人の死亡を公表した。遺族の意向で詳しい病状などは公表していない。

 【グラフ】広島県の新型コロナウイルス感染者数と医療提供状況

 市によると、感染者は10代未満〜90代。人工呼吸器の装着などが必要な重症は70代1人。酸素吸入などをしている中等症は60代1人と80代1人の計2人。残る44人のうち38人が軽症、6人が無症状という。5人が市内の医療機関に入院し、残る42人が自宅で療養している。

【特集】新型コロナウイルスNEWSファイル

【関連記事】

広島県「ステージ4」、病床使用50%超す 新型コロナ患者向け、東京など8都府県も

広島市民「経済どうなる」 首都圏、緊急事態宣言へ

広島県4人死亡77人感染 5日の新型コロナ マツダ本社でクラスター


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧