トピックス

JR可部線、分岐器凍結で一部運休や遅れ

2021/1/8 9:08

JR西日本広島支社

 JR西日本広島支社によると、8日午前5時45分ごろから、可部線で上下13本が運休、24本が最大約40分遅れ、約4500人に影響が出た。

 同支社によると、あき亀山駅(広島市安佐北区亀山南1丁目)の構内の分岐器が凍結し、正常に作動しなかった。薬剤で解凍し、同8時20分ごろ運転を再開した。



  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧