地域ニュース

がん患者に髪でエール、医療用かつら製作に寄付を 山口の団体、PRへ動画

2021/1/8 20:58
波多野さん(手前)が切った寄付用の髪を持つ藤本さん

波多野さん(手前)が切った寄付用の髪を持つ藤本さん

 がん患者やその家族を支援する山口市の市民団体ポポメリーが、山口県内の美容室や起業家の協力を得て、医療用かつら向けに髪を寄付する「ヘアドネーション」の普及に力を入れている。PR動画を制作中で「支援の輪が広がるきっかけになれば」と願っている。
(ここまで 120文字/記事全文 692文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧