• トップ >
  • トピックス >
  • 寒くて暖房…冬の最大電力3年ぶり最高更新 中国地方、3日連続で電力融通受ける

トピックス

寒くて暖房…冬の最大電力3年ぶり最高更新 中国地方、3日連続で電力融通受ける

2021/1/10 8:45

凍結した道路(9日午前8時27分、安佐南区大塚3丁目、撮影・田中慎二)

 中国電力ネットワーク(中電NW、広島市中区)は9日、中国地方の最大電力が8日午前9時に1124万キロワットとなり、冬季では過去最高になったと発表した。強い寒気の影響で暖房需要が増え、2018年1月24日(1096万キロワット)以来3年ぶりの更新となった。

 また8日午後9時から9日午前11時にかけ、北海道電力など5電力の送配電会社から最大180万キロワットの電力融通を受けた。融通を受けるのは7日から3日連続で、同社として初という。

【関連記事】

中国地方、全観測地点で氷点下 積雪増、交通に乱れ

寒波、全国で電力需給が切迫 各地で使用率9割超

今季一番の寒気、連日の電力融通 中電NW、異例の対応


  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

トピックスの最新記事
一覧