地域ニュース

年末年始利用客71%減 JR西・岡山支社、87年以降最低

2021/1/10 15:59

 JR西日本岡山支社は、年末年始の12月25日〜1月5日の管内利用客数をまとめた。新幹線と在来線特急を合わせた総数は69万5千人で、前年同期比71%の大幅な落ち込みを記録。この期間では1987年のJR発足以来、最低となった。同支社は、新型コロナウイルスの感染拡大に伴う帰省自粛の動きや、先月、国が決めた観光支援事業「Go To トラベル」の全国一斉停止などが影響したとみている。
(ここまで 189文字/記事全文 690文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧