地域ニュース

広島2団体、「水の里」旅コンで最優秀 広島市佐伯区のNPOと比治山大生、自然・食の豊かさ伝える

2021/1/12 7:58
水内川を案内する佐藤理事長

水内川を案内する佐藤理事長

 水の資源を生かした旅の企画を提案する国土交通省主催の「水の里の旅コンテスト2020」で、NPO法人湯来観光地域づくり公社(広島市佐伯区)が一般部門で、比治山大(東区)観光振興ゼミが学生部門でそれぞれ最優秀賞に選ばれた。同法人は地元湯来町、同ゼミは周南市を舞台に、豊かな自然や食を通じて地域の魅力を伝える。(藤田龍治、木下順平)
(ここまで 164文字/記事全文 936文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする

この記事の写真

  • 学生部門の最優秀賞を受け、喜ぶ比治山大の学生
  • 無料登録して写真を拡大
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧