地域ニュース

里山の素材で多彩な「牛」 庄原、えと題材の2000点展示

2021/1/12 15:58
里山の素材を生かした多彩な牛形の作品が並ぶ会場

里山の素材を生かした多彩な牛形の作品が並ぶ会場

 今年のえと「丑(うし)」をテーマにした「手仕事 里山の干支展」が庄原市新庄町の食彩館しょうばらゆめさくらで開かれている。木やわらなど里山の素材を生かしたさまざまな牛形の作品約2千点が並び、来館者を楽しませている。31日まで。入場無料。
(ここまで 118文字/記事全文 365文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧