地域ニュース

【詳報・克行被告第26回公判】石橋竜史広島市議証言<2>このお金は勘弁してほしいと話していました

2021/1/13 1:48

【弁護側の反対尋問】

弁護人 克行さんを囲んで、若手の市議で会食して話す機会がなかったか。

証人 したことがあります。

弁護人 証人が中心になってセットしたか。

証人 まず発端は克行さんの秘書から連絡があって、意見交換の会合を持ちたいと言われ、その後に対応しました。

弁護人 会合の名称は。

証人 ないです。

弁護人 何回あったか。

証人 10年間で3回前後と思います。

弁護人 場所や時間は。

証人 その時々で違います。私がメンバーだけに声をかけ、場所や時間は秘書が設定していました。

弁護人 居酒屋で行ったか。

証人 はい。居酒屋もありましたし、ホテルのレストランもありました。

弁護人 飲んだり、食べたりしたか。

証人 はい。

弁護人 どんな話をしたか。

証人 明確に覚えていませんが、広島市政の動向、広島市議会の動向、議長選の見通しとか。市政に関わることを話しました。

弁護人 克行さんが市議選や市議会の動きを聞く場だったか。

証人 はい。

弁護人 総裁外交特別補佐をしていて、安全保障の話は出たか。

証人 はっきり覚えていませんが、国政で活躍されていたので、出ていないわけがないです。明確に覚えていません。

弁護人 どんな方が出席したか。

証人 私が声掛けして市議会の同僚2人くらいです。

弁護人 どなたか。

証人 同じ会派の三宅市議と、同世代の豊島市議です。

弁護人 嫌々だったか。

証人 嫌々ではないです。国の意見を聞けるので。私は飲み会が苦手ですが、会合は有意義でした。後ろ向きではなかったです。

弁護人 政治家にとって有益な会だったか。

証人 そうですね。

弁護人 政治的ポリシーを聞くが、特定の後援会を作らないということで間違いないか。

証人 間違いないです。

弁護人 特定の党派に所属していないか。

証人 自分はおかげさまで、後援会がなく、党派に所属せず、当選しています。

弁護人 当選は3回か。

証人 3回です。

弁護人 順位は何位だったか。
(ここまで 798文字/記事全文 5452文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧