地域ニュース

内定率9年ぶり下落 山口県内の21年春卒大学生ら、コロナ禍で73・7%

2021/1/13 13:58

 山口労働局は、今春に山口県内の大学や短大、専門学校の卒業を予定する学生4017人の就職内定率(昨年11月末現在)が73・7%と9年ぶりに前年実績を下回ったと発表した。新型コロナウイルス禍の影響で学生の売り手市場に陰りが出ており、各企業に新卒者の積極採用を呼び掛けている。
(ここまで 136文字/記事全文 528文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧