地域ニュース

議員アンケート問33・国会議員定年制に対する意見(2)

2021/1/14 20:00

 東広島市議 議員、議会活動を充実するため。

 東広島市議 世代交代は常に必要(時代の変化に対応できる)。

 東広島市議 議会活動の充実。

 東広島市議 一定の年齢を迎えると体力等が低下し活動が制限されてくる。後継者の育成が必要。

 東広島市議 議員、議会活動の充実。

 東広島市議 これからの若者のことを考えると必要だと思う。

 廿日市市議 活動範囲が広く、世の移り変わりに追従が難しいのでは。

 廿日市市議 多選禁止にもつながるから。

 廿日市市議 利権など、長期務めると悪いことしかない。

 廿日市市議 5期以上はなれ合いが生まれる。

 廿日市市議 年齢よりも当選回数を制限する。議会活性化のために必要。

 廿日市市議 古株の議員がいると意見交換に悪影響。

 廿日市市議 国会議員の役割は大きい。

 廿日市市議 国会議員はグローバルな動きが必要になるので若くて柔軟な思考力、体力が必要と考える。

 廿日市市議 議会のクリーンを保つため。

 廿日市市議 高齢で、いかがと思う人がいる。

 廿日市市議 パソコンなど慣れていないことや、自分の考えが固定化されてくる。 安芸高田市議 地方への移動、聞き取りを自分では動けなくなるから。市民との対話がなくなる。

 安芸高田市議 世代間の格差、体力。

 安芸高田市議 時代に合った政策の立案が弱くなる。

 安芸高田市議 権力にしがみつき、国民のための意識が薄れる。

 安芸高田市議 国会議員は活動状況が有権者から見えにくく、その責任感、判断力についても年齢の影響を把握できないため。

 江田島市議 若い人の選出を期待。

 江田島市議 引き際を考えるべきだと思う。地方議員も一緒だが。

 江田島市議 75歳まで。時代錯誤が激しくなる。

 江田島市議 脳も老化するし自分本位になってくるため。

 江田島市議 体力的な問題と(ベテラン議員のマンネリ化?)新進気鋭な若手議員育成のためにも定年制は必要と思います。 江田島市議 時代は加速度的に変化しており、現役世代が20年後、30年後の日本の将来を議論する国会であってほしい。また20〜30年後にも責任が持てる若い方が一定数必要。定年された方は「顧問」的に若い方へ指導をしていただけたらと思う。

 江田島市議 新しい人がやりにくい気がする。

 府中町議 年を重ねると行動が鈍くなるし、ほとんどが議員としての仕事をしていない。

 府中町議 いつまでもよい歳をした人が議員をしていたら若者が政治に魅力を感じない!

 府中町議 国会議員の仕事は、東京に国会もあり、議員も年々体力が落ちていくので、体力面で十分な仕事をこなすのは無理だと思う。長年していると惰性に流されて、現議員の一部の議員が多数問題をおこしている。
(ここまで 1108文字/記事全文 3253文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧