地域ニュース

議員アンケート問34の自由記述

2021/1/14 20:00

 票をカネで買うという違法行為に対して意識改革が必要であり、有罪となった場合に議員報酬の返還を求める法改正も必要。(広島市議)

 今回の大規模買収事件は河井夫妻の特異な現金配布であると思うが、被買収者側の意識不足が大きい。議員の意識改革が重要であると思う。(江田島市議)

 応援、支持する国会議員、県議はいるが、今まで金を受け取ったことはなく、県議、市議レベルではやりとりが常識化していることに驚いている。一切の金のやりとりを禁止し、違反した場合は厳罰に処すべきだ。そうでなければ、一般有権者から政治への信頼が失われ、無縁の町議などにとっては迷惑この上ない。(海田町議)

 被買収者は必ず裁かれるべきだ。これを見逃せば、悪い根は広島の政界に残ってしまう。議員同士の寄付金等のやりとりを100%否定はしないが、上限や透明性を求めるなど一定のルールが必要。(三原市議)

 カネの流れを明確化するためにも、現金ではなく、口座の振り込みにすべきだ。必要がなければ、口座振り込みで返金すれば証拠が残る。(府中町議)

 選挙買収目的か、政治活動支援目的かの判断や立証は現行法では困難。選挙区内での政治家同士の資金の流れを禁止し、政党支部や政治資金管理団体への企業・団体献金を禁止しないと企業などとの癒着はなくならない。(呉市議)

  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

アーカイブの最新記事
一覧