地域ニュース

ごみ排出目標、下方修正 福山市計画中間見直し素案、25年度14万2000トンへ

2021/1/15 7:54

 福山市は一般廃棄物の処理に関する市の基本計画(2016〜25年度)の中間見直しの素案をまとめた。ごみの減量化やリサイクル化が十分に進んでいないとして25年度の排出目標を現行の13万6千トンから14万2千トンに下方修正した。成果が不十分なのは市の周知不足などが原因とみて、情報発信などを強める。
(ここまで 147文字/記事全文 708文字)

会員限定の記事です
  • 無料登録して続きを読む
  • ログインする
  • 前の記事へ
  • 次の記事へ

 あなたにおすすめの記事

同じ日のニュースの記事
一覧